不倫,結末,偽りの愛,真実の愛,幸せ

■スポンサーリンク

探偵さがしのタントくん

不倫の問題

不倫の結末とは|偽りの愛?真実の愛?そこには幸せはあるのか

更新日:

不倫には良い結末もあれば悪い結末もあります。不倫という関係上やはり最悪の結末を想定して続けなければいけない関係ですよね。人は誰だってどんな関係を築いていても、それなりに幸せな関係を築ける事は出来ます。要は考え方次第、不倫関係から始まった略奪愛にも、幸せそうに生活している有名人だってたくさんいます。
怖い話もよく聞きます。不倫相手が暴力夫になった、連れ子を可愛がってくれない、不倫から始まった関係だから逆にまた不倫をされた、なんて言うバッドエンドな結末も可能性がないとは言い切れません。不倫にハッピーエンドはあるのでしょうか。今回は不倫の結末について考えていきましょう。

不倫の結末に幸せはあるのか

<% metaKeywords %>

不倫の結末と聞いてどういったことが思い浮かびますか?不倫相手が奥さんと別れて自分を選んでくれる、本当の妻として愛され続けることができる、その結末がハッピーエンドと言えるのでしょうか?
不倫という関係を長く続けて、ずるずると不倫から抜け出すことができなかった人には特徴があります。それは既婚者と不倫をしてしまった女性が「相手に依存する体質」という特徴です。

スポンサーリンク



不倫への本気度合をチェック|遊び心と真剣な気持ちの違い

自分の心を偽っているんだからしょうがないと諦めて、傷つきたくない、愛されたいけど誰も傷つけたくない、通常の恋愛よりも様々な負の感情を抱いてしまうものです。本気で愛したいし本気で愛されたいはずです。それができないと不倫をしている意義すら実感することができません。

不倫の結末3パターン

<% metaKeywords %>

パターン1)既婚者にどっぷりはまり依存して離れられなくなる

相手に依存しているなんていう恋愛は、良い結末を迎える事は出来るのでしょうか。大抵相手に依存してしまっている女性は“都合のいい女”に成り下がってしまう。しかも自分が都合の良い女として扱われているということを理解しているのに、彼を失いたくないからこそ気づかないふりをして自分を偽っている様に思います。

パターン2)双方に覚悟なく不倫関係が終わってしまう

不倫と言う関係を楽しんでいながらも、それ以上に進む勇気がない。もしばれてしまったと考えると何も行動を起こすことができない。どちらか片方にもそうですが双方に覚悟がなく不倫関係が終わってしまうという結末も考えられます。もし配偶者にバレていないのであればその結末はハッピーエンドと言えるのかもしれません。

スポンサーリンク



パターン3)不倫からの再婚に成功

お互いが本気で覚悟決めて過去の人生をすべて背負って、責任をとってから再婚に成功した、というのが不倫者にとって最も良い結末ではないでしょうか。この結末を迎えるためには相手に依存をしていないという条件が挙げられます。不倫と言う関係に向き合い今後の事を冷静に見据えたからこそなし得る結末です。

不倫の結末は偽りの愛?真実の愛?

<% metaKeywords %>

  1. 不倫をして家族も何もかも失った
  2. 不倫がバレて子供の親権を取られ、これから20年間養育費と慰謝料を支払わなければならなくなった
  3. 不倫相手の奥さんにバレて慰謝料を請求された
  4. 不倫相手の奥さんが会社に怒鳴り込んできて仕事先に不倫関係がバレてしまった

こういった結末もよくある話、でもこんな話をすると必ず「当たり前(笑)」と言われるだけです。自らバッドエンドを導いた結果であって、誰かが悪いという話でもありません。
不倫の結末に幸福を求めるな、とは言いません。でも恋愛をして幸せに過ごしたいというのであれば、恋愛ツールに不倫と言う関係を入れてしまうのはどうかと思います。幸福を求めるのは勝手ですが、確実に普通の恋愛よりも良い結末を得ることができない関係であるという事は理解しておいてほしいです。

■スポンサーリンク

探偵さがしのタントくん

-不倫の問題
-, , ,

Copyright© 夫婦の不倫や離婚の問題 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.