不倫,後悔,後悔しない

■スポンサーリンク

探偵さがしのタントくん

不倫の問題

不倫と後悔はセット?どんな道を選んでも後悔しない時はない…

更新日:

人間は過去を悔やむ生き物です。過去を悔やむからこそ優しさや共感する心を持っていて、それなしではこの世は成り立っていないと思います。不倫は後悔する事だと私は考えます。人生において”過去を悔やんだことのない人間”はこの世にいないでしょう?人は後悔するからこそ成長し、交友関係を築いて嵐のような人間関係の中で生きています。
過去を悔やむ=成長する過程において必要なことです。過去を悔やまない人間はどうかと思いますが、過去を悔やんでばかりして成長しない人間もどうかと思います。だからこそ不倫という想い出を悔やんでいるという方は次のステップへと進むことができる人間です。
今回は不倫と後悔についてお話しします。不貞な恋愛は必ず後悔するのか?行く末を見ながら将来なぜ悔やむのか、共に考えてみましょう。

不倫と後悔はセットなのか?

<% metaKeywords %>

いつの時代でも、人は必ず悔やみながら生きている生き物です。 「あの時交わしていればよかった」 「小学生の時にもっと勉強していれば」そんなことでも悔やんでいます。私ができればしてほしくない後悔は不倫相手と別れて悔やむことです。
どうしてしてほしくないのかというと、不倫と言うそもそも非道徳的な行いをしているのに、相手と別れたことがおしいからといって後悔するような人生を送ってほしくないからです。悔やむくらいなら一生バレずに不倫相手との生活と夫との生活を両立できるような人生を送ってください。

スポンサーリンク



辛い気持ちを拭い去って楽しい人生にする方法

相手と別れて悔やむということは、相手にとても失礼なこと。別れるという時点で相手はあなたのためのことを思って行動しているわけで、夫に悪いと思ってあなたが行動をしたわけでしょう。なのに後から別れなければよかったなんて理屈は通りません。

不倫相手と別れると必ず後悔する…

<% metaKeywords %>

不倫相手を選んで後悔するのは男性の方が多い感情です。女性はといえば、バレた時点で「どうしてばれたんだろう」 「もっとうまくやっていればバレずに済んだかもしれないのに」と、不倫と結婚の両立をできなかった自分を悔やみます。

スポンサーリンク



そこで不倫相手を選んで悔やむという場面はあまりありません。悔やむ言えば、子供の親権を取れなかった、相手を選んで世間体が悪くなったということでしょうか。不倫をした側が親権を取ることは難しいので、子供がいる場合は大抵子供に対して悔やんでいる女性が多いようです。

不倫をして後悔している方へ

<% metaKeywords %>

私は「悔やむこと」は大切だと考えていますが、「後悔させようとする人間」は嫌いです。例えば、「○○だったよ~やっぱりダメだね」と言っただけで「やっぱり私の言った通りじゃない!だからヤメときなって言ったのに」とさも自分の意見だけが正しかったかのように言う人間です。
そういった自分を正しいと思い込み、人に対して「後悔させようとする人間」は、その人の成長を妨げる行為をしているわけであって、その人にとっては必要のない存在じゃないでしょうか。
もし相手を奪ってしまう行為をして悔やんでいるなら、自分ひとりで満足するまで悔やんでください。でも、それはただあなたが成長するきっかけを自ら作り出していることであって、人から指図されることではないという事を覚えておいてください。
「不倫する女」「あの人は最低な女」「奥さんや子供さんがかわいそう」と、周りから悔やませようとするような発言をされても、あなたは自信満々で有意義な生活を送っているんだと、周囲を黙らせる威厳を持ってください。
不倫をする人は許せない、でも、関係ないのに後悔させようとする人はもっと許せない。悔やんでいるという時点であなたは偉い。成長しようと向上しようと自ら努力しているのですから、自信を持って、生活をしてください。

■スポンサーリンク

探偵さがしのタントくん

-不倫の問題
-, ,

Copyright© 夫婦の不倫や離婚の問題 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.