夫婦の不倫や浮気、離婚問題を解決するためのサイト

夫婦の不倫や離婚の問題

離婚,修羅場

離婚

こんな離婚もあり!?実際にあった修羅場…

更新日:

修羅場なんて人生のうち1度か2度経験したら良いほう、沢山修羅場をくぐれば経験豊富でどんなことにも動じない人間になれるかもしれませんが、離婚の修羅場なんて早々くぐりたくはないでしょう。
第三者目線だからこそ修羅場はドキドキ楽しめるもの、当事者ともなれば怖くて仕方がありません。夫婦の修羅場は時に身の毛もよだつような恐ろしい修羅場へと発展することもあります。
今回は実際にあった離婚の修羅場をまとめてみました。ドラマのような展開も、実際にあった離婚の修羅場だと考えると「フィクションであってほしい」と願うばかりですが、そう上手くはいかないのがこの世の中なんです。

私は大丈夫と思っている人ほど離婚の修羅場に逢いやすい

<% metaKeywords %>

「私たち夫婦は大丈夫」「いつまでも円満だから」と安心しきっていませんか?大丈夫だなんて思っている人ほど離婚の修羅場に逢いやすいんです。なぜか?安心しきっていて修羅場を想定していないからですよ。
例えていうなら、「肌荒れ」。私は肌がキレイだからなにもしなくても大丈夫なんて肌に気を使っていない人ほど将来肌荒れが多くなります。肌荒れには予防が必要ですし、スキンケアをするからこそ肌荒れが起きないんです。

スポンサーリンク



離婚の際に後悔することとは?

火のないところに煙は立たぬと言うでしょう?大丈夫なんて思っているとくすぶっていた火も大きくなっていきなり大火事です。ちょっとずつでも予防するからこそ大火事は防げるのに大丈夫だなんて思っているから、修羅場に遭遇してしまうんです。

<% metaKeywords %>

1)子供に関する修羅場

  1. 夫の子供ではない他人の子供を妊娠した
  2. 他人の子供ではないかと疑われた
  3. 実際に生まれている子供が自分の子供ではなかった

子供ができると女性はもちろん自分のお腹の中に宿る命ですから「自分の子だ」という自覚を持てるでしょう。ですが、男性は「自分の子だ」と100%断言することは出来ないんです。もし100%妻を信用していたとしても、妻になんの疑いもなかったとしても、100%自分の子供であるという自信を持てないからこそ修羅場になるんです。

スポンサーリンク



そこで妻に不審な点があったり、不倫が疑われるような行為があると余計に怪しまれます。問い詰めると夫の子供ではないと白状したりボロが出たり、子供にはなんの罪もないのに妻の浮気が発覚し離婚となるケースもあります。
かわいそうで仕方がありませんよね。子供は本当になにも悪くないのに修羅場となれば子供も憎まれ嫌われてしまう存在となってしまうんです。実際不倫をしていればそりゃ奥さんが悪いとしか言えませんが、夫が妻のことを疑いすぎて離婚となってしまうケースもあるので要注意です。

2)お酒やギャンブルなどへの価値観

離婚原因として挙げられる酒癖の悪さやギャンブル癖。パチンコや競馬が趣味だという方も多いでしょうが、夫婦で価値観が同じなら良いかもしれません。それでも「ギャンブルは嫌いだ」という人間も多いので、価値観の違いから離婚へと至るようです。
多額の借金が発覚した、酒癖が悪くつい暴力をふるったなど離婚の修羅場となる出来事は日本でもしょっちゅう起こっています。酒やギャンブルはほどほどに。太刀の悪いギャンブル好き・酒好きも多いので結婚する前に見極めておいた方が良さそうです。

自分のことに夢中になりすぎる
  1. 自分のことばかり気にして子供をほったらかしにしていた
  2. 夫や子供のことを考えず家事を全くしない
  3. 遊びまわっていて妻が見知らぬ男とデート中なのを夫が目撃

自分のことに夢中になっているところに遭遇されるなど、それ以上に恥ずかしいことはないと思いますが、そういった奥さんも世の中には多いようです。一番多い修羅場は「夫が帰宅すると見知らぬ男を連れ込んでいた」というパターン。有名芸能人も離婚となりましたが、最近そういった大胆な不倫をする人も多いんです。
不倫なんてするやつは人間じゃない!とまでは言いませんが、さすがに家に連れ込むような人は同じ人間として恥ずかしいこの上ない気持ちですね。注意してほしいものです。

-離婚
-,

Copyright© 夫婦の不倫や離婚の問題 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.