夫婦の不倫や浮気、離婚問題を解決するためのサイト

夫婦の不倫や離婚の問題

不倫,苦しい,辛い気持ち,楽しい,人生,

不倫の問題

不倫は苦しい…辛い気持ちを拭い去って楽しい人生にするには

更新日:

不倫には「苦しい」「辛い」という感情がセットでついてきます。女性ならなおさら不倫は苦しい恋愛でしかありません。どうすれば辛い思いをしなくて済むのか?それはあなたから行動しなければ始まらないことです。
割り切った関係を楽しんでいるのなら、たびたび辛い思いをしても苦にはなりません。でも毎日が辛いようじゃ関係を続ける意味はないので、これからどうやってこの関係を脱するべきか、辛い気持ちを前に向かせる方法を考えていくべきです。

不倫はなぜ苦しいのか?

<% metaKeywords %>

男女の違いで不倫に対しての感情は大きく違います。例えば浮気相手への愛情はあっても、バレて奥さんの元へ戻った男性には浮気相手に対する“罪悪感”はありません。男性はひとたび不倫に対して奥さんに罪悪感を持つと、他の女性への感情を失ってしまいます。
不倫をする男性なんて簡単に言えば自分のことしか考えていません。それとは正反対で女性はどちらにも「悪いな」という感情を持つからこそ自分から行動ができない人が多いんです。
例えば不倫をしていて夫との関係を清算できないことに関して相手に悪いと思っていながらも、夫へ結婚している間に過ちをおかしてしまって悪いなという感情を持つように、男女間では相手に対する思いが全く違います。
だからこそ不倫をすると女性は必ず苦しい立場に立たなければいけない。恋愛においてもそうですけど、繊細で傷つきやすくて、苦しい思いをするのはいつも女性なんですよね。

スポンサーリンク



不倫関係を終わりにしたい!2人の関係を忘れるには…

「そんなに一度に考えていたらいつか爆発しちゃうよ」という言葉に対して「男の感情って小さじ一杯くらいだものね」という映画のセリフを思い出します。一挙一動で苦しいと感じ、傷つくのはいつも女性。男性は極悪非道な人が多いんです。
不倫をしたらどちらが悪いかなんて、どちらも悪いに決まっています。でもやっぱり、「家庭」という重さを知っている、もしくは知らなければいけない立場である男性が苦しい思いをしていないというのは腹が立ちますよね。
男は女性を養うもの。火遊びなんて言っている場合じゃありません。男はたいてい行動と言葉が一致していない生き物なんです。そういった無責任な男に引っかかってしまった女性は自ら苦しい思いをしようとしてしまっているバカな人だとしか言えません。
浮気の経験はありませんが、浮気関係にはまってしまう女性の感情は痛いほど理解できます。世の中きれいごとばかりじゃ上手くいきませんし、悪いことをしていると自覚があるからこそ苦しいのでしょう。ではそういった方がすべきことは、今の自分が置かれている状況を見て、どう行動すべきかを考えることではないでしょうか。

不倫の辛い気持ちを前に向かせる方法

<% metaKeywords %>

男は行動力のある人が素敵だと思いませんか?不倫関係ごときでうじうじしている男性なんて男らしくありません。それは女性がすることです。
一時の不倫を楽しみたいだけなら、誰も文句は言いません。配偶者にバレない限り続ければ良いと思います。バレる前提でするなら最初から略奪愛を考えるべきです。

スポンサーリンク



一時の不倫を楽しみたい方は辛いという感情を抑えると同時にしなければいけない事があります。それは、“相手に踏み入らない事”です。相手の家庭や自分の家庭を脅かすような遊び方をしていてはいつかバレます。一定の距離を保ちうまく楽しむことが出来るようになると、辛い気持ちも軽減されるでしょう。
もし本気で不倫相手と一緒になりたいというのであれば、今すぐ行動に移すべきです。自分の感情を天秤にかけて相手と配偶者とどちらが大切なのか?彼と一緒に考え計画を練りましょう。一時の感情に流されて後から辛い思いをするのはあなたにとって良いことではありません。
天秤にかけることが重要であって、感情に流されろということではありません。もし彼と一生涯を共にしたいのであれば、行動を起こさなければ更に辛い人生を歩む結果となるでしょう。

-不倫の問題
-, ,

Copyright© 夫婦の不倫や離婚の問題 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.